のんびりと・・・

日本の職人技

タイトルは大げさですが、、、



この1年位気に入って通っている「天ぷらやさん」が有ります。

c0212283_16374556.jpg



鯱だと有名な最近移転した高級店もありますが、根っからの下町育ちの
オラには敷居が高くて、、、(苦笑)


因みにこのお店も激混みで孫の入店は禁止されております。







以前は大曽根近くの亀彦さんに通っていましたが、


通い慣れると此方の方が、何だか好みかなぁ…


場所柄(新守山)もあり、まっとうな商売をなされてます。
なんせ昼、夜同じメニューで価格も同じナンス(驚愕)
基本天丼、天ぷら定食、かき揚げ丼ですが、夜なんか寂しいので、チョイ高級版を作ってもらいます
所謂 メニューのワンオフです(笑)




昨日は、お昼前を狙っていきましたが、何故か空いていてラッキーでした。

c0212283_16431495.jpg


写真は名物の「かき揚げ丼」です
海老のむき身とみつ葉のかき揚げ+キス+ししとうが乗ってます。


c0212283_16552535.jpg



天ぷらって素材勝負かと思っていましたが、よこいさんに来るようになってから
技術だなぁと感じる様になり
火入れ+素材+油が微妙にハーモニーを醸し出してます。
質問した所、素材により油の調合も違うとか
揚げたての天ぷらに御汁を掛けると、ジュジュジューと

そりゃ 天国行き一丁ですわ

それとお兄様が懐石を担当されていて、天ぷら&懐石と変わった趣向のお店ですね!!




初めてお伺いした時
天ぷら担当の弟さんの顔をみてピーンと来ました。
そう 光村で板場を仕切っていた人だったんです。



でもね 光村よりず~とお勧めですよ
[PR]
by spajiji3 | 2014-03-17 16:56 | クウ